忍者ブログ

ネット工房

burogu

11/24

Fri

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07/04

Sun

2010

【送料無料】話題のレインブーツ『HUNTER FESTIVAL LACE』イエロー/長靴【きょうと●0302】

【送料無料】話題のレインブーツ『HUNTER FESTIVAL LACE』イエロー/長靴【きょうと●0302】【京女●0306】【0903_送料無料】 【送料無料】話題のレインブーツ『HUNTER FESTIVAL LACE』イエロー/長靴【きょうと●0302】【京女●0306】【0903_送料無料】
【送料無料】話題のレインブーツ『HUNTER FESTIVAL LACE』イエロー/長靴【きょうと●0302】【京女●0306】【0903_送料無料】
■ご注意■※コチラの製品は、紫外線保護剤が塗られているため、白い粉、膜が付着している場合がございます。お気にされた場合は、湿ったタオルなどでふき取っていただくよう、よろしくお願いいたします。※ゴムの性質上、長期間に渡り紫外線を浴び続けた場合、劣化してしまうことがございます。劣化が進行しますと、ゴムが硬くなる、色あせる、ひび割れを起こすなどの場合がありますことを、あらかじめご了承くださいませ。※サイズ違いなどによるご返品、交換は、お受けいたしかねますので、ご了承ください。BRAND STORYHUNTER はヨーロッパで最も歴史のあるラバーブーツブランドでイギリス王室御用達に列せられています。HUNTER の作る膝丈のロングタイプブーツは"ウェリントンブーツ"と呼ばれスコットランドラバーブーツの伝統です。ウェリントンブーツとは、ワーテルローの戦いで有名なウェリントン公がロンドンの靴屋に作らせたのが始まりとされている長靴で、元来は革で作られてい ました。それを、1856年 起業家Henry Lee Norrisが ラバーで作るためにスコットランドで設立されたのが HUNTERです。それ以来、最高級品質のラバーウェリントンブーツを求め続け、 多くの商品を世の中に輩出し続けています。現在では幅広い層に支持されるアイテムを多数持ち、アウトドア やファッションなど様々な用途で世界中の人々に愛されています。■お届けに付きまして■当商品は、メーカー取り寄せ商品のため、メーカーの在庫状況(欠品等)により発送までにお時間をいただく場合がございます。お急ぎの場合や、配達日をご指定の場合は、ご注文前にお問い合わせくださいませ。 英国王室御用達HUNTER Rubber Boots ~ハンター・ラバー・ブーツ~ HUNTER FESTIVAL LACE レースアップデザインのミドル丈のハンター。内側もストライプとなっているのがオシャレです。定番のHUNTER ORIGINALよりもカジュアルなデザインとなっており雨の日はもちろん普段も履きたいデザインです。 商品名 HUNTER FESTIVAL LACE 素材 天然ゴム サイズ UK3(約22cm)~UK6(約25cm) カラー イエロー 重量 (約)680g(片方) その他にも、取り扱っております♪流行のラバーブーツ! HUNTER- HUNTERはヨーロッパで最も歴史の有るラバーブーツブランドで、イギリス王室ご用達に列せられています。 1856年、それまで革で作られていた長靴を起業家HenryLeeNorrisがラバーで作るため、スコットランドで設立。
価格18,000円

【送料無料】話題のレインブーツ『HUNTER FESTIVAL LACE』イエロー/長靴【きょうと●0302】【京女●0306】【0903_送料無料】 洋服SHOP24号店通販vavi

発掘イチオシ通販
お買い物ブログ
大阪府 八尾市のクレジットカード申込情報
大阪府 貝塚市のビジネスローン 口コミ紹介
高知県 室戸市の銀行系カードローン 初心者の為のカードキャッシング
金融即日のクチコミなら富山県 滑川市のキャッシング自動審査で比較
ローン 即日で金利が低いキャッシングなら金融公庫
ローン審査をご利用なら東京都 羽村市で検討
PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright © ネット工房 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]